『それでも僕は君が好き』12話「牧野つくし①」感想−博多弁の彼女が幸せになりますように

top_image こんにちは、Fuju-(@BibLion_96)です。昨晩の話です。今宵こそは夜型生活を是正すべくと、早めにオフトゥンの中でマガジンを読んでいました。すると、今まで読んでなかった『それでも僕は君が好き』という漫画に目が留まりました。ちょうど新章だったので読み始めると、懐かしくて、どこか切なくなって眠れなくなってしまいました。『それでも僕は君が好き』という漫画、すごいです。『聲の形(こえのかたち)』好きなら方は必見。

 

『それでも僕は君が好き』とは?

主人公・芹澤(せりざわ)「実らなかった恋愛遍歴」をオムニバス形式で描く恋愛マンガ。きっかけは職場の帰り道に出会った、ある女性。彼女は芹澤のことを知っているようだが、芹澤は思い出せない。彼女の正体を突き止めるべく、芹澤は記憶を辿る。

 

この作品、現在は社会人の主人公の恋愛遍歴を中学時代から遡ってく作品。オムニバス形式なので新章ごとにかわいい女の子と出会い、恋をするのですが、他の恋愛作品と何が違うかっていうとバッドエンドが確定していることですよ。「実らなかった恋愛遍歴」ですからね。今回からは新章で、また新たな出会いがあるわけですが、それがどのような結末を迎えてしまうのか気になります!

 

『それでも僕は君が好き』第1話ためし読み−講談社コミックプラス

上記のサイトで第1話が無料で読めます。まずはここから。

 

誰が描いてるの?

原作は台湾の人気作家・徐誉庭(スー・イーティン)2011 年の台湾視聴率 No.1 ドラマの脚本家。最近はドラマのプロデューサー業や小説執筆も手掛け、脚本依頼は一年半以上待ちなど大活躍中の人気作家とのこと。作画はマガジン期待の新人・絵本奈央。Twitterもやられています。

さすが作画に抜擢されるだけあって、絵めちゃくちゃ上手です。

ちなみに担当には「進撃の巨人」の担当・川窪慎太郎氏も名を連ねているとのこと(情報元:こちら)。名を連ねるってことは直接の担当じゃあないのか?まぁここは置いておきましょうか。

 

第12話「牧野つくし①」の感想とまとめ

soredemo012-01

「第一志望の大学に入ることができた」

中学校→高校と恋愛遍歴を辿り、今回からは主人公・芹澤(せりざわ)は大学生になりました。高3の時は中央大学を第一志望とするも、浪人。一浪の中、志望校を考えなおし第一志望の大学に入学するのでした。ちなみに舞台は立教大学。中央大じゃなくなったのは、あの漫画と舞台が被るからですかね?

soredemo012-02

「ほんとにすみませんでした!」

一年生のある秋の日、芹澤は廊下で女の子とぶつかります。今回の女の子はドジっ娘ですか。なんかミイラみたいになってますよ。

soredemo012-04

彼女の手帳

で、ぶつかった拍子に荷物が混ざってしまい、それに気づかず持って帰る芹澤。家で見覚えのない手帳を開くとそこには「お父さん入院費」「友美子(妹?)給食費」「お母さん一周忌」と書かれています。ああ、この娘が家計を切り盛りしてるんだ。母は既に亡く、父親もガンで闘病生活中、加えて給食費がかかることから中学生以下の妹もいるのです。

soredemo012-03

「変な意味で目立つ子だった」

これで彼女の不可解な行動が理解できました。講義はいつも最前列のどまん中で受けるも、後半は爆睡。そして、講義が終わると脱兎のごとく教室を出て行くのです。全力ダッシュの理由は、アルバイトでしょうか。ガソリンスタンド、マック、定食屋と最低3つは掛け持ちしているようです。

makino-tsukushi

「えっ なんで?!いいと?!」

ぐぅかわ。

そんな彼女は、博多弁です。なんで方言を話す女の子はこんなに可愛いんでしょうか?もはや人智を超えています。今週の『聲の形』の感想で女の子が袖を掴んで引っ張る仕草や上目遣いは女の子の秘奥義だと言いましたが、方言もまた然りです。

「俺 バイクなんだけど・・・ よかったら送るよ?」手帳を届けた芹澤はバイト先へと急ぐ彼女を送ってあげることにします。

soredemo012-05

原付き二人乗り×ノーヘル運転×博多弁の女の子

そして、今週のマガジンの中でもとびっきり可愛いのがこのカット。最高です。ちなみに見ての通り、原付き二人乗りでノーヘル運転なのでコマ脇に「道路交通法が〜」とか書かれていますが原作の台湾ではこれらはOKなので瑣末なことです。この主人公がハーレーとかバイク乗ってても違和感バリバリですし、ヤマハのビーノで正解ですよ。むしろ何が問題かというと、こんなかわいい女の子と2人乗りしてることですよ!なんと羨ましい!!それがキミの大罪だ芹澤氏!

soredemo012-06

スヤァ

バイトへ送って行くも、「今日お客さんいないからバイト無しで」と宣言されてしまう博多っ子。それでも、また夜にバイトがあるらしいがうつらうつらする彼女をほっておけず、芹澤はお持ち帰り。疲れているのでソッコーで寝入る彼女。

soredemo012-07

 「一人で暗いところいると色々考えちゃって 眠れんと・・・」

普段は明るく元気な彼女ですが、どこかもあります。母親の死や、生前に母親が連帯保証人になってしまい借金の取り立てを経験。進学とともに家族で夜逃げ(!)してくるも、今度は父の病気。さらには、妹の学費だって稼がなければならないのです。本当に頭が下がります。

 

ちなみに、部屋にまで連れてきてるのにまだ名前も聞いてないので芹澤氏は知らないと思われますが、タイトル的に博多っ子の名前は牧野つくしちゃんです。この作品の性質からいって芹澤氏のつくしちゃんへの恋はバッドエンドに終わること必須ですが、彼女にはどうにか幸せになってほしいものです。

 

つくしちゃんに幸あれ!

 

 

「漫画はもっと、面白い」−ビブリオン -BibLion-

次週:『それでも僕は君が好き』第13話「牧野つくし②」

※画像は該当作品からの引用であり、著作権は作者に帰属します

Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。